<顔の練習>9月9日(水)Aクラス 6


 

 

 


「練習なんだから、いろいろ試したほうがよかったね」とのこと。
ワンパターンに見えないように(バレないように)工夫が必要だそうです。
顔を描くのはサボりがちだった課題ですが、一応、こなせたのはよかったです。

キムラキコ(10期)

 


どうしても、写真にとらわれてしまい、自分の作風が出てこなかったりします。
それとは別に、写真をみないと描けないのが、似顔絵だと教えていただきました。
今回もむずかしい課題でした。たくさん描くのみですね。

徳重千里(12期)「顔の練習」

 


老若男女が集まるといえば、、ということで、結婚式をテーマに集まった人を描いてみました。
個性が分かるように、ラインや顔、まだまだ模索しないとです。

ハシモトジュンコ(16期)

 


写真集を見て出てくる人物の顔を描きました。見て描くとオリジナリティーがでないようで、
先生には「普段から何も見ないで描く練習をした方がいい」と言われました。

あかしあきこ(17期)

 

今回のテーマ「顔の練習」ですが、まずどんな人物を描くのか迷いました。
それで、今回はアジア人、欧米人の老若男女がいる写真を資料にしましたので、
こんな感じに。。あまり下絵を作らないため、カラーで描いています。

金子なぎさ(19期)

 

首が細いと子供っぽくなる&唇の研究をとのことで、首を太くして、唇は一本線じゃない練習をしました。
まだまだ難しいです。

山﨑彩(19期)

 

同じ人たちを面と線で2度描いてみました。
上はマーカーと鉛筆、下は色鉛筆を使っています。

アコル(20期)

 

ムーンライズ・キングダムという映画の登場人物達を描きました。
先生からは唇を描いた方がいいとのアドバイスでしたが、今の自分の
描き方だと男性が女性っぽくなってしまうので今後の課題として調整していきたいです。

小泉理恵(21期)

 

 
開口一番「これは写真かなんかを見て描いた?写真に引っ張られているよね。」
先生お見通しです。普段から映像の中の人物をスケッチしてそれを参考にすることが多いの
ですが、見ないでオリジナルの人物を描けるように練習をとご指導いただきました。
先生はどの年齢層の人物も見ないで描けるそうです。

菅原さこ(21期)

 


奇をてらってもいけないし、平凡すぎてもいけないし、背景に合う顔でないといけないし。
顔のイラストに個性を出すのは本当に難しいですね。
先生からは「唇はちゃんと描いた方が締まるよ。男の人がなよなよした感じだから、短髪
の男らしい男を描いた方がいいよ」とアドバイスを頂きました。

ふちのとみよ(21期)

 


顔の形や目、鼻、口の位置や大きさ形、ヘアスタイルなどじっくり見て描いてみました。
改めて顔もいろいろ。デフォルメ力について。個性とオリジナリティ!と。まだまだです。
先生のお話の中で永く愛されるイラストというのはどういうものなのだろう?と。
これから考えながら描いていきたいと思います。

いけ野なみ(24期)

 

 

 


ふちのとみよ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 thoughts on “<顔の練習>9月9日(水)Aクラス

  • Reply
    平塚じーろ

    いつもは実技でやる授業内容に近いのかな?と思いつつも諸事情で振替にした私。

    先に授業を受けた方に話を聞いて、なるほど、なるほどと思ってました。

    とにかく描く!描くんだ!なんですよね。

    そんな中、ふちのさんの人物が好きです。わー好き、真似したい。(多分同じにはならない)

  • Reply
    鈴木実千代

    すごいなぁ、Aクラス!クオリティの高さに毎度のけぞってしまう。
    顔だけで自分のオリジナリティを出せるってどんだけ〜
    なのに反省コメントだし。
    皆さらなる高みを目指してるんだなぁ。
    「今回は沢山の顔を描けば良いのね〜」と、お気楽に描いてしまった自分ヤバイ〜(泣)

  • Reply
    ふちのとみよ

    人の内面を絵に表現出来るといいなぁと思い一杯描いてみましたが、自分の描く背景に合ってない感じで‥
    今描いている次の課題「秋」の人の顔がまた全然違うし、
    まだまだ自分らしさがちっとも掴めてません(汗)
    そんな中じーろさんに褒めて頂き有難いです。
    迷走中ですが自分らしい表現が出来る様にもっと沢山勉強したいです。
    ハシモトさんの顔は幸せな気持ちが見る側に伝わってきますね。素敵です。

  • Reply
    キムラキコ

    「写真を見ないでも描けるように」っていう先生からのアドバイス率が高かったのですね。
    目鼻の位置にバリエーションを出しにくいかなと思って、ラフの段階ではわたしも写真を参考にしました。見ないで描くの、むずかしい汗
    唯一、過去に出席した顔の練習のときの自分の課題を見たんですが、本当にヘタクソでやばかったです…それを思うと、みんな、うまいですね…。
    ハシジュンさんのアイデア、老若男女も描けていいなあ!

  • Reply
    菅原さこ

    見ないで自分らしい人物が描ける、このステップアップが中々大変ですー。
    じーろさんの仰るように「とにかく描く!」これしかないですね。
     
    色々描いてみて自分にとって描きやすい年代や性別、苦手な年代などがわかってよかったです。
    精進あるのみです。

  • Reply
    宮内カナ

    顔だけ、って、ごまかしようがなく、とっても難しい課題でした。
    でも皆さん個性が出ていて練習ではなく作品になっててすごい!
    德重さんのはかなげな女子が美しいですね。
    小泉さんのはっきりした線と色がかっこいい!
    ハシモトさんのアイディアが良い、しかも老若男女の描き分けが上手いですね。
    アコルちゃんの顔は愛嬌と親しみがありますね、色の使い方も面白い!