合田里美(18期・A)が文春文庫より椰月美智子著「伶也と」の装画を! 24


Aクラス18期生の合田里美です。
文春文庫より発売の椰月美智子著「伶也と」で、
装画を担当させていただきましたのでご報告いたします。
デザインは以前講師として来ていただいた文藝春秋の野中深雪さんです。
まさかご一緒にお仕事をさせていただけるなんて!と驚きと共に大変嬉しかったです。
私の後ろ姿の女性の絵を気に入っていただき、
後ろ姿の主人公を描くことになりました。
 
バンドボーカルの伶也のファンになり、伶也に愛と人生を捧げた女性の40年が描かれたお話です。
彼女の献身と、一途すぎる想いに様々な感情が揺さぶられます。
 
装画は、彼女の一途さと二人の未来を予感させるような仕上がりになりました。
書店で見かけましたら、ぜひお手にとっていただけると嬉しいです
 

合田里美 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

24 thoughts on “合田里美(18期・A)が文春文庫より椰月美智子著「伶也と」の装画を!

  • Reply
    橋本裕子

    合田さん、おめでとうございます!
    合田さんの風にはいろいろなシーンがありましたが、今回のはちょっとざわざわ不穏な空気がありますね。
    一途過ぎる想い・・・というコメントを読んだせいかな。リバティプリントのような小花模様が可愛いです!

    • Reply
      合田里美

      橋本さん、ありがとうございます!
      不穏さ感じていただけましたか!よかったです。
      主人公の一途すぎる人生が幸せだったのか、悲劇だったのか、、考えさせられるお話でした。
      リバティ柄も気づいていただいて嬉しいです。
      お話の重要なアイテムでして、柄を考えるのが意外に難しく生地屋さんに行って調べました!

  • Reply
    杉目 史

    合田さん、お仕事おめでとうございます!
    神様のボートに感動したので合田さんの装画面楽しみにしていました〜
    お話もなんだか面白そうなので読んでみたいです!
    鎌倉の本屋にもあるかなー

    • Reply
      合田里美

      杉目さん、ありがとうございます!
      楽しみにしていただいていたなんて光栄、、、!
      お話もハッピーなお話ではないかもしれませんが、人生について考えさせられます。
      島森書店に並んでました〜。嬉しい!

  • Reply
    くのまり

    合田さんおめでとうございます!
    インスタグラムで見てとても素敵で、強めに『いいねーー!』ってボタン押しました笑
    やっぱり合田さんの装画のお仕事、本当に良くて思わずため息です…

    • Reply
      合田里美

      くのさん、ありがとうございます!
      強めの!いいね!ありがたい!!
      くのさんにそう言ってもらえると嬉しいー。

  • Reply
    菅原さこ

    合田里美さん、お仕事おめでとうございます!

    授業でも毎回作品を見るのを楽しみにしています。
    若い女性の透明感が出ていて後ろ姿も素敵ですね。その透明感が何かを感じさせてドキドキします。
    40年…!読む前に手にした装画の女性の印象と読んだ後の印象が変わるんでしょうね…

    小説も読んでみたくなりました。

    • Reply
      合田里美

      菅原さん、ありがとうございます!
      わわ、ありがたいお言葉です。
      主人公が一途でまっすぐな女性なので、透明感と表現していただけて嬉しいです!
      そうなんです、そのまっすぐさが読み進めていくうちにドキドキと共に苦しくなっていくのです、、。
      40年ってすごいですよね!

  • Reply
    四宮 愛

    合田さん、おめでとうございます〜!
    以前、帰りの電車でこのお仕事のエピソードを聞かせて頂いてたので、カタチになった実物を見ずにはいられません笑
    本屋さんに足を運びたいと思います!
    後ろ姿でも、合田さんの絵だと分かる…すごいです。

    • Reply
      合田里美

      四宮さん、ありがとうございます!
      あ、ラフとか見てもらったね!無事に形になってよかったよー笑
      私の絵ってわかるかな、、よかった!
      打ち合わせで、後ろ姿がいい!と言ってもらえたのはびっくりでした。
      自分では全く意識していなかったから嬉しい発見でした。

  • Reply
    東久世

    うおおお~~ 今度ぜひお仕事しましょ♡のファイル講評が現実に~~~
    ほんと合田ちゃんの絵は高尚な文芸感がムンムン。小説に純文学に、、いいよなぁ~(憧)

    • Reply
      合田里美

      東さん、ありがとうございます!
      まさか現実に、、本当に嬉しすぎてびっくりした、、、。
      打ち合わせ中ずっと赤面しながら舞い上がっておりました笑
      高尚な!文芸感!ありがたいお言葉、、、!

  • Reply
    すぎもりえり

    合田さん、お仕事おめでとうございます!
    後ろ姿いいですね〜!
    髪とワンピースのたなびいているさまが、とってもすてき…。

    • Reply
      合田里美

      すぎもりさん、ありがとうございます!
      後ろ姿って難しいですね。なのでそう言っていただけてとても光栄です。
      今回ワンピースのなびき方はこだわったので嬉しいです!

  • Reply
    石橋 澄

    合田さん、おめでとうございますー!ご活躍すごいです!!

    後ろ姿、いいですね!!ほんと、ちゃんと合田さんの絵だってわかる!!
    (何気のステージのアンプ?とかマイクとか、難しそう。。)
    ドキドキする表紙ですね。40年の女性の人生かぁ… ゾクゾク

    • Reply
      合田里美

      石橋さん、ありがとうございます!
      私の絵って分かりますか?よかったですー。
      そうなんです!手前のスピーカーとか、微妙な角度が地味に難しかったです。

  • Reply
    Tsuin

    女の子の後ろ姿、遠くに見えるマイク、スカートのグラデーション、、どれも素敵です。おめでとうございます!

    • Reply
      合田里美

      Tsuinさん、ありがとーーーー。
      スカートのグラデーションと中の影の色とかは、こだわったのでそう言ってもらえて嬉しいです!
      こういう地味なところでも自分らしさを出せていたら嬉しいな〜。

  • Reply
    須貝美和

    合田さん人物はもちろん、周りの空気感も魅力的だと思っています。
    画面に漂う風から伶也に捧げてきた時間を垣間見るようです。
    女性の後姿には言葉では言い尽くせない感情、想いみたいなものが想像できて、
    ああとても良い装画だなぁと感じます。

    • Reply
      合田里美

      須貝さん、ありがとうございます!
      小説では青が(本当は瑠璃色ですが)主人公の好きな伶也が作ったの歌の中に出てくるので、
      青を基調に仄暗いような、希望もあるような空気感を大切にして描きました!
      後ろ姿もそう言っていただけて嬉しいです!

  • Reply
    けいもとひとみ

    合田さん

    お仕事おめでとうございます!!
    合田さんの絵、すごく素敵です!!+*.
    丁寧で、、尊敬です。。!!
    ワンピースも素敵!欲しい…!

    小説のお話も気になるので、
    本屋さんに探しにゆきたいと思います!^^

    お疲れさまです!o(^_^)o
    またお話聞かせてください〜〜♪♪

    • Reply
      合田里美

      けいもとさん、ありがとうございます!
      リバティ柄のワンピースは難しかったけど、
      小説の大切なアイテムなので模様のパターンを作って描きました!
      差し色のピンクが自分としてはポイント笑
      私もまたお話しできたら嬉しいですー。

  • Reply
    加藤佳代子

    すっかりコメントが遅くなってしまってごめんなさい。
    合田さんの絵は、初期の頃から気になって注目していて、いつかきっと良い仕事をすると思っていました。
    昨年から次々と仕事をされるようになり、コンペでの賞も取ってこれからの活躍に期待大ですね!
    合田さんの絵は個性が出ていて、合田さんの作品とすぐわかるところが強みだと思います。
    これからは、性別やそれぞれの年代層の人物に合田さんらしさがより出てくることを期待しています。
    ますますがんばってくださいね。