改訂・第21期前期日程表!(固定記事) 3



● 各授業の大まかな説明をします。

要注意・4回目が変更になりました。

カギカッコのついているのは、全て自宅で制作する課題作品。

 

1、新入生は作品ファイル(ファイルの無い人は、バラの作品を適当に)と、アンケート用紙も忘れずに持参。
  在塾生の「MJブック2017」掲載者は、同誌を忘れずに。掲載されてない人は、作品ファイルを忘れずに。

2、テーマ、大きさ、色数、点数、全て自由。

3、「夏」をテーマに大きさ、色数、点数、全て自由。

4、美術出版社刊「日本イラストレーション史」を教材(所持してない人は、定価1800円を8掛けで購入してもらう)にして、
       峰岸が講義。・・・のはずだったのがこの本はすでに絶版になっていたので、上記の授業に変更。「MJイラストレーションズ
  ブックをよく見て、読んでおく。授業内容については初日に教室で。                   

5、自分の選んだ小説の挿絵を白黒で2点以上、サイズは自由。

6、矢吹氏は日本イラストレーション界のレジェンドの1人。講評は10数人。講義は峰岸が聞き手。

7、挿絵で描いた小説の装画を1点以上。表1だけでも良し。表4にかかる横長の絵でも良し。
       タイトル、著者名の位置、オビに隠れる部分など考慮。

8、「老若男女」をテーマに大きさ、色数、点数、全て自由。

9、 誰か生徒をモデルにし、デッサンではなく、自分のイラストレーションとして仕上げる。白黒で良し。

10「秋」をテーマに大きさ、色数、点数、全て自由。

11「おしゃれな男女」をテーマに大きさ、色数、点数、全て自由。

では、21期前期奮起期す!

峰岸記

 


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 thoughts on “改訂・第21期前期日程表!(固定記事)