しんやゆう子(16期・OG)が小川未明賞作品「あした飛ぶ」の装画と挿絵を! 11


MJの皆様、ご無沙汰しております&初めまして、16期OGしんやゆう子です。
MJブックからのお仕事をご報告します。

10月27日刊行の「あした飛ぶ」(束田澄江・著/学研プラス)装画と挿絵です。
挿絵は10数点描きました。

小学6年生の星乃は、お母さんと姫島へ引っ越してきたばかり。クラスになじめずにいる星乃だったが、ある日、はねに星マークが描かれているアサギマダラという蝶をつかまえて……。第25回小川未明文学賞大賞受賞作品。(学研出版サイトより)
http://hon.gakken.jp/book/1020469500

打ち合わせのとき、担当編集者さんから「2年前のMJ展で名刺を持ち帰って….」というお話がありました。
児童書の装画や挿絵は難しいけれど、大好きな仕事です。これからも続けていけたらいいなと思います。
きっかけを与えてくれたMJブック(MJ展)、峰岸先生、MJの皆様、ありがとうございました。


 


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 thoughts on “しんやゆう子(16期・OG)が小川未明賞作品「あした飛ぶ」の装画と挿絵を!

  • Reply
    しんやゆう子

    さっそく掲載してくださり、ありがとうございます。
    amazonでは24日発売になっていましたが、出版社のサイトでは27日発売でした。
    書店で見かけたら手に取っていただけるとうれしいです。
    どうぞよろしくお願いいたします。

  • Reply
    川井純子

    初めまして、19期です。
    お仕事おめでとうございます。
    子どもの頃に読んだら(大人も)、素直に良いものを受け取りそうで素敵ですね。

  • Reply
    四宮 愛

    しんやさん、おめでとうございます!
    いつも様々なご活躍を見て、すごいなぁ~と(語彙力が無くてすみません)思っております。
    今回も、しんやさんの絵から優しさと温かさを感じます。

  • Reply
    藤岡詩織

    しんやさんの絵はいつも温かみがあって優しさに溢れているのに、何を描いてもクオリティが変わらず強さがあるので自分の絵もそうありたいなあと日々勉強させていただいております〜。

  • Reply
    しんやゆう子

    川井さん
    初めまして。コメントありがとうございます。
    私自身、大人になってから児童書を読むようになったので(子供の頃は背のびして大人の本を読んでいたのです)この本は大人が読んだらどう感じるのかな、とよく考えます。

    四宮さん
    ご無沙汰してます。全然活躍はしてないのですが、地道に仕事しています。
    もうすぐ個展ですよね。今度こそ伺えるといいな。制作がんばってください。

    藤岡さん
    コメントありがとうございます。相変わらず迷ったり悩んだりしながら描いています。
    仕事が形になると少し距離が離れて、客観的に見られるような気がしますが、そうでもなかったり….。

  • Reply
    橋本裕子

    しんやさん、おめでとうございます!
    しんやさん独特のモチーフが蝶々の斑点や飛ぶ軌跡をイメージさせてとても素敵です!
    やわらかでおだやかな印象ですね♪

    • Reply
      しんやゆう子

      橋本さん、ご無沙汰しております!
      そう言っていただけると嬉しいです。日付変わって今日発売ですので、機会がありましたらほかの絵もご覧いただけたらさいわいです。

  • Reply
    すぎもりえり

    しんやさん、おめでとうございます。
    本から、蝶々がふわつ・・・というシーンが、心のうごきが伝わってくるようで、とっても好きです。
    モノクロで、こんなに温もりを感じる絵が描けるなんて、すてきだなあ。
    2年前に見てくださって…て、いいですね。ずっと覚えててくれてのお仕事。
    この春からMJに入りました。どうぞよろしくお願いします。

    • Reply
      しんやゆう子

      すぎもりさん、コメントありがとうございます。
      MJに入られたのですね!HBギャラリーの個展で拝見した人物画、透明感があって素敵でした。
      MJ生同士、またよろしくお願いします。

  • Reply
    徳重千里

    しんやさん、お久しぶりです。
    おめでとうございます!
    モノクロでも、ふんわりしていてやわらかいですね。
    本屋さんでチェックしてみます。

    • Reply
      しんやゆう子

      徳重さん!お久しぶりです。ありがとうございます。
      児童書の仕事は難しいですが、とてもやりがいを感じています。
      大きい本屋さんに行ったらぜひ探してみてください〜。