四宮愛(18期・OG)が「キャットパーソン」の装画を! 23


MJの皆様、ご無沙汰しております&初めまして。18期OGの四宮愛です。
MJブックをきっかけに頂いたお仕事の報告をさせて頂きます。
集英社より、7月5日に刊行される翻訳単行本『キャットパーソン』(クリステン・ルーペニアン=著/鈴木潤=訳)、装丁/坂川栄治さん&鳴田小夜子さん(坂川事務所)の装画です。
こちらの絵は、2017年11月開催の個展(cafe&gallery Quo vadis にて)で描いた作品です。(画像3枚目)
お声掛け下さったデザイナーの鳴田さんより、「ちょっと怪しく、ちょっと怖い雰囲気を足したい」との事で、猫の地色に黄色をしかせるデザインをご提案頂いた上でのご依頼でした。
本の内容を伝えるデザインの効果に、少しでもお役に立てれば嬉しい限りです。
 
こちらは、英語圏のネットで話題となった小説だそうです。
主人公の女子大生目線の短編で、年上男性との恋愛や、恋愛初期にありがちな疑心暗鬼なやりとりを描き、
女性からは「あるある」、男性からは「これはヒドすぎる」という論争を巻き起こしたものです。
短編のほかに、新しくて、ちょっと怖い?今どきの男女の愛と欲望、パワーバランスを描いた文学4編も収録されています。
私も少しずつ読み進めて、あやしい世界を楽しみたいと思います。
 
自分の絵が本の表紙を飾る、という夢が叶いました。
完成品を手にした時の喜びは格別でした。
また、峰岸先生にメールで報告した際にバンザーイ!と喜んで下さり、なんだか感動してしまいました。
きっかけとなったMJブックにはもちろん、まずは峰岸先生、そしてMJの皆様に
心から感謝致します。
 
 
 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

23 thoughts on “四宮愛(18期・OG)が「キャットパーソン」の装画を!

  • Reply
    小牧真子

    四宮さん、バンザーイ!
    なんて素敵な装丁デザインでしょうか!!

    MJブックからのお仕事
    ということでなおさらうれしいですね。

    MJフレンズのみなさんとはどなたもですが、
    特に四宮さんと同じ時期にクラスメートだった頃の記憶は
    とりたてて鮮明です。

    毎回、課題にかける情熱と真剣度はピカイチ。
    いつも期待を裏切らないというか、予想外の展開へ
    もっていかれる四宮ワールドに酔いしれてました♪

    年齢のせいか、思い立ったら行動することがままならなくて
    残念ながら四宮さんのクオバディスでの個展へ行けなかったのですが、
    めちゃくちゃ後悔の嵐が吹き荒れました・・・(T ^ T)

    余談ですが。。。それ以来、時間的にも体力的にも
    余裕を持ってクオバディスのスケジュールを入れるようにしました(いやはや〜)

    今回の装丁デザイン、白い猫を黄色でというデザイナーのご提案は
    仕上がったデザインを見ると、黄色でないと成立しない強さ、インパクトがあります。
    それだけの説得力があるデザインに起用されるイラストレーションには
    ゆるぎない力を感じます。

    そうそう、四宮ワールドはゆるぎない世界感。
    これからも愛してやまない作品世界です!!!

    本当におめでとうございます〜!

    • Reply
      四宮 愛

      まこさん。
      お手紙を頂いたような気持ちです。
      こんなに手放しで、しかも最大級の言葉尽くしで褒めてくださって、何度も読み返してしまいました。ありがとうございます!
      しばらく前向きに絵が描けるのではないかというくらい、元気をもらいました;;
      仰る通り、デザイナーの方はさすがですよね。黒×黄の警戒色で注意を引き、本を手にとって頂くイメージでしょうか。
      本の内容や反響(炎上)と言い、まさにこのカラーがピッタリだと思います。
      まだまだ作風模索中で安定しませんが、またお声掛け頂けるように手を動かしたいと思います!(思うだけじゃダメですね汗)
      本当にありがとうございます。
      そろそろクオバディスに伺いたいこの頃…お会いした時はよろしくお願いします♪

  • Reply
    加藤佳代子

    四宮さん、おめでとーー!
    MJに在籍しているときから、真面目に大きな作品を何点も描いてきた成果だと思います。
    いつも拝見していて、四宮さんにはそのうち仕事が来るよって言っていました。
    こうしてMJブックからの仕事依頼があったなんて!本当に良かったですね。
    先生もバンザーイとおっしゃったのには納得です!
    クオバディスでの個展では、四宮さんの個性的で独自な世界が広がっていて、とても素晴らしかったのを思い出します。
    お好きな猫の絵が装画になってよかったですね。
    これからますます仕事が繋がっていきますように!
    四宮さん、またお会いしたいです。

    • Reply
      四宮 愛

      加藤さん。
      ありがとうございます!!
      いつも貴重なアドバイスをくださり、たくさん褒めて頂きましたので、
      それがまた課題に取り組むエネルギーになっていました。
      こうして夢が叶ったのも、加藤さんはじめMJの皆様のお陰です。本当に。
      これで満足せず、またご依頼頂けるように頑張りたいと思います!

  • Reply
    橋本裕子

    四宮さん、あめでとうございます!
    新聞の新刊広告に小さく載っていて、イラストレーターの名前は記載されてませんでした。
    「きっとMJ、 う~ん誰かなあ。なんだか引っかかる猫の顔」って思ってました。
    美人で妖しいまなざし・・・

    • Reply
      四宮 愛

      橋本さん。
      そうだったのですか!猫と目があったのですね〜^^
      気にかけて頂けて嬉しいです。
      ありがとうございました!

  • Reply
    四宮 愛

    峰岸先生、お忙しい中ご確認くださりありがとうございました。
    そして、鹿毛さん。展示会でお忙しい最中、すぐに掲載してくださり感謝しています!

    絵のタイトル(猫の名前)は、「マルゴ」なのですが
    本作主人公の名前が「マーゴ」で、読みは違えど同じ名前でびっくりでした。

    MJブックからのお仕事依頼、本当に嬉しかったです。
    改めまして、ありがとうございました。

  • Reply
    平塚じーろ

    四宮さん、装画のお仕事おめでとうございます!
    SNSでも拝見してましたが、元のイラストレーションとの装丁デザイナーさんのセンスのコラボレーションがめっちゃ素敵です。

    あと四宮さんが在塾中に先生がおっしゃってた、「何かきっかけがあれば、君は仕事が来るよ」(ちょっとジャニーさんみたい)が印象に残ってます。

    これからのご活躍、楽しみにしてます!

    • Reply
      四宮 愛

      平塚さん。
      嬉しいお言葉ありがとうございます!!
      ジャニーさん笑!にようやくこのような報告が出来て本当に良かったです。
      これっきりにならないように、また一から始める気持ちで頑張ります!

  • Reply
    前田なんとか

    21期前田なんとかです。
    ステキな原画が、装画でまた魅力的になってます!
    いつも色めかしいのにドライな目が印象的で、かっこいいイラストレーションを描かれるなぁと思っていました。デザインもすごくいいですし、目を引く本だと思いました☆
    本屋さんで探してみまーす。

    • Reply
      四宮 愛

      はじめまして^^
      MJブログやTwitterで作品を拝見して
      とても気になっていた前田さんからのコメント嬉しいです~!
      書店でお見かけの際は是非ぜひ、ご覧くださいませ。

  • Reply
    杉目 史

    あいちゃん、おめでとう!!!
    MJ生の皆が自分のことのように喜ぶのが分かるかんじがします!
    本屋さんで見かけたらさらに感動も倍増だね
    とりあえず鎌倉の書店見てみるわ!
    猫と同じ名前ってすごい、、!運命を感じるね

    • Reply
      四宮 愛

      ふみちゃん、ありがとう~!!
      「たらば書房に置いてたよ」ってさっちゃんが教えてくれたよ~^^

      冒頭から、同じ名前が飛び出してきて本当にびっくりだった!
      こんな運命的なお仕事を頂けて本当にありがたいです…!!

  • Reply
    アコル

    クオバディスでマルゴに出会ったこと
    強烈なインパクトともに覚えています。
    あいつは本の表紙になったのかあ。

    四宮さんは多分今超絶お忙しいのにもかかわらず
    はっとするほど素敵な作品を今でも製作されていて
    SNSで見つけては感嘆しています。尊敬します。

    体に気をつけて、頑張ってください!

    • Reply
      四宮 愛

      アコちゃん~!
      わぁ~そんな風に言ってもらえるなんて…><
      すっごい嬉しいです!!(全然まだまだだけども!!)
      あの時描いたあいつが、こんな風に私を助けてくれるとは思わなかったな。

      身体まで気遣ってもらって、マジでしみます…涙
      本当にありがとう。
      また会いたいなぁ!

  • Reply
    菅原さこ

    四宮さん、おめでとうございます!

    教室でご一緒した期間は短かったと思うのですが、いつも絵の美しさにハッとさせられていました。
    原画も装画になった絵もどちらもとても素敵ですね。
    ちょっと目が合ったら目を反らすことができない感じです。
    書店でぜひ手にとってみたいと思います!

    • Reply
      四宮 愛

      菅原さん。ご無沙汰しております!
      コメントくださりありがとうございます。嬉しいです。
      書店でお見かけになったら、ぜひお手にとって頂ければ幸せです^^

      菅原さんの、先日の扉絵素敵でした。テーマも!
      版画の制作のお話、またお会い出来たら教えてください~。

  • Reply
    合田里美

    装画おめでとうーー!!!とっても素敵な本!
    絶対海外文学にピッタリだと思っていたので嬉しいよー。
    猫さんのまなざしが美しい、、、ミステリアス。
    あ、わたしも鎌倉の本屋で探してみるね!

    • Reply
      四宮 愛

      さっちゃん!
      コメントも、たらば書房さんの事もありがとう!!
      教えてくれて嬉しかったよー!
      早速行って、手に入れる事が出来ました^^

    • Reply
      四宮 愛

      徳重さん~ありがとうございます!
      わー、目撃情報嬉しいです。
      MJのおかげでお仕事を頂き、ブログでコメントを頂き…
      なんだかまた戻りたくなってしまいました^^

  • Reply
    須貝美和

    四宮さん、遅ればせながらお仕事おめでとうございます!書店で拝見して参りました。
    インパクトのある装丁、すぐに四宮さんの絵だと気づきました。
    そうだそうだ、授業の課題作品でも、四宮さんの絵は目立っていたよなぁ~としみじみ思いおこしました。
    また、実際に手に取って拝見すると、描かれた猫の眼差しに吸い寄せられるようでした。
    これからもご活躍を期待しております^^