草野碧(18期・OG)が『セブン&アイ+』の表紙を! 3


みなさま大変ご無沙汰しております!18期OGの草野碧です。
MJブックからのお仕事をご報告させていただきます。
 
セブン&アイグループさんが月刊で発行するグループ誌『セブン&アイ+』の表紙イラストレーションを
1年間担当させていただくことになりました。
社内情報部分をトリミングしているので少々不思議な画像で恐縮です。)
『セブン&アイグループは人生に欠かせない存在 』というコンセプトで、
1年間、主人公のナナオ君がさまざまなライフイベントを通してストーリー仕立てで伝えます。
・1月号はナナオくん誕生、セブン&アイの街並みを家族で歩く絵。
2月号は3歳になったナナオくんが大好きなトマトのオムライスを家族と食べている様子です。
 
こちらのタッチは2018年に掲載していたものなのですが、
個人的に気に入っていたのでご依頼いただけてとても嬉しいです^
MJブックのおかげで素敵なご縁できて感謝しています。ありがとうございます!
 
若干脱線ですが、
先日突然母から「セブンイレブンの冷凍食品が美味しいらしいよ」との情報を仕入れて
あんかけ焼きそばと担々麺を食べてみたのですが、本当に美味しくてリピートしています。
1年間どうぞ宜しくお願いいたします!
 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 thoughts on “草野碧(18期・OG)が『セブン&アイ+』の表紙を!

  • Reply
    前田なんとか

    素敵なお仕事を拝見できて嬉しいです。
    最近の草野さんの絵の印象と違うので、こういうタッチも持っていたのかと驚きました。暖かいタッチが、ピッタリのお仕事と思いました。
    あと、あんかけ焼きそば食べます⭐︎

    • Reply
      草野碧

      ありがとうございます!
      そうなんですよね。色々なタッチを描きたくなる落ち着きのない性分でして(笑)。
      あんかけ焼きそば美味しいです^^ぜひ。