【カラーカット】6月20日(木)Bクラス 3


 

 


山﨑彩(19期)
・画用紙、色鉛筆、ペン
カラーカットでは定番?の十二支を描いたことがなかったので描きました。
どうぶつ単体で個性を出すのはやっぱり難しいので、
なるべくシンプルに丸くデフォルメして、横向きに揃えてみました。

 


邦子(22期)
・PC、オイルパステル
先日遊びに行った富士見パノラマリゾートとバイト先の弁当屋のメニューを描きました。

 


久保田美穂(22期)
・Adobe Fresco
最近、犬の動画見るのにハマっています。
なので、今回、犬と人を描きました。
峰岸先生にも「いいね。ゆっくり上達していくタイプだね。」とお褒めの言葉をいただきました。
少しずつでも上達しててよかったです!

 


西陰志保(26期)
・procreat
民芸品をテーマにしました。左下は犬張子といって、江戸の民芸品でした。
とても愛くるしくて味わいがあるものばかりで癒されます。
カットが単品ばかりになってしまったので、モノクロカットの時は気をつけたいと思います。

 

 


mimiko.to.yoko(26期)
・iPad AdobeFresco
犬の絵はデフォルメをやり直しました。あいうえおの顔と、東洋医学の五行です。
いつもカラーカットは難しいです。

 


飯田菜緒(27期)
・iPad(procreate)
テーマは形です。
コーンの上にのったアイスに似ている形の物を集めて描きました。

 


うしさん(27期)
・アクリルガッシュ、Procreate
マザー・グースから、小麦粉を盗む王様、月からやってくる男、
お椀の舟で海に出る3人、飛び跳ねる女の子です。
もう一枚はタッチが違いすぎると指摘いただきました。
ブレを修正していきたいです。

 


小島ミーゲル(28期)
・iPad (ibis paint)
「知床で会える動物たち」と「素敵なお召し物」をテーマに描きました。
カット初挑戦で、模索しつつの作業でしたが、ピックアップとなりうれしかったです。

 


たかはしおこめ(28期)
・iPad(procreate)
カラーカットという課題に沿いながら、自分らしく描くということはとても難しかったです。
技術的にも個性的に描くということもこれからもっと勉強していきたいとあらためて感じました。

 


mizuki(28期)
・iPad /procreate
今回の授業では、人物の描き方についてもう少し工夫が必要とアドバイスいただきました。
皆さんのイラストに刺激をもらいながら、少しずつ自分らしさを見出していけたらなと思います。

 

以下、振替。

【A】


kenbikyo(26期)
・水彩紙、水彩絵具、墨、iPad(procreate)
今回はこんなお仕事がしてみたいな、と思うものでカラーカットのテーマを決めました。
Etat Libre d’Orange という実在のフランスの香水メゾンのラベルを描きました。
それぞれの香りにストーリーや詩があるのでイメージしやすかったです。楽しく描けました。

 

 

 

 


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 thoughts on “【カラーカット】6月20日(木)Bクラス

  • Reply
    大石さちよ

    久保田さんのカラーカット、犬好きっていうのを差し置いてもすごくいい感じ~。
    こんな雰囲気のゆるい漫画とか描けそうな。

  • Reply
    西陰志保

    みなさん、それぞれのカットの選び方が面白かったです!
    他のクラスのみなさんのも拝見して、民芸品と鳥を選ぶ方が多くて、びっくりしましたー!

    久保田さん、お時間がなかったというのに、デフォルメしながらのまとまり感が、とても素晴らしいなと思いました!

    邦子さんのお弁当の数々に、美味しそう、、、とお腹が空きました。笑 あれだけの数をすごい、、!

    kenbikyoさんの香水の香りをモチーフに選ぶところがオシャレでそしてまた絵も色もオシャレで、うっとりしました。

  • Reply
    うしさん

    邦子さん お弁当可愛くて美味しそうでミニチュアのようで可愛いです、圧巻です
    久保田美穂さん シンプルかつ個性ある人がよい感じのまとまり感があってすごいと思いました。みんな可愛いです!
    kenbikyo おしゃれで素敵です!テーマとイラストがぴったりだと思いました