竹本侑樹が「怒りの葡萄」上下巻の装画を! 4


ご無沙汰しております、4期生の竹本侑樹です。

MJイラストレーションズBOOKをきっかけに
お仕事を頂きましたので、ご報告致します。

ハヤカワ文庫、新訳版『怒りの葡萄』上下巻の装画です。
『怒りの葡萄』はアメリカの作家ジョン・スタインベックによる名作古典ですが、
その新訳が黒原敏行氏によりなされ、早川書房から出版されます。

30年代のアメリカが舞台で、登場人物のイメージと、
象徴的な風景としてルート66をそれぞれ描きました。
デザインも力強く格好良く仕上げて頂いています。

初装画はとても勉強になりました。
きっかけとなるMJイラストレーションズBOOKに
載せて頂き誠に有り難うございました。

 

takemotoyuuki_01


takemotoyuuki_02
 


加藤佳代子 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 thoughts on “竹本侑樹が「怒りの葡萄」上下巻の装画を!

  • Reply
    田口実千代

    おめでとうございます!
    とっても素敵な装画ですね、本屋さんでみるのが楽しみです☆
    昨日は個展見て頂いてありがとうございました。
    お話聞いて、どんな本かなーと思っていたので、すぐに見られてうれしいです。

  • Reply
    竹本侑樹

    峰岸先生、掲載頂きありがとうございます。橋本さん、田口さん、コメントありがとうございます。
    また何か報告出来る様に頑張ります!年明けのMJ展もお邪魔します、楽しみです。

  • Reply
    加藤佳代子

    竹本君、良かったね、おめでとうございます。
    13日に田口さんの個展で本当に久しぶりにお会いできましたね。
    あれからさっそく竹本君のHPを見てこの本の絵を見ていました。
    MJ展でまたお会いしたいです。