レジェンド宇野亜喜良さんの 合同授業! 40


こんにちは。17期Aクラスの小林あつ子です。
今回の合同授業のゲスト講師は待ちに待ったイラストレーション界の巨匠、宇野亜喜良さんです!
久しぶりの冒頭文が宇野さんの回になり大変恐縮です。

3年前にも来塾して頂いたり、第1号目のMJイラストレーションBOOKでは、巻頭に文章を書いて頂いたり、トークイベントのゲストに迎えたり、とMJとの関係も深い宇野さん。私は今回はじめてお会いできる機会に緊張と嬉しさいっぱいで受講しました。

前半はイラストレーターを職業にする難しさや、出版業界、印刷業界などのお話し。
先日発売された「ファンタジー挿絵の世界」の話しから宇野さんが昔どのように絵を描いていたか、グラフィックデザインの魅力、画材の事など、脱線話しあり裏話あり。。。だんだん飲み屋で話しているような和やかな雰囲気になりました。

後半はみんなからの質問コーナー
・山本タカトさんと行う「天守物語」の事
・谷川俊太郎さんと寺山修司さんについて
・イラストレーターとグラフィックデザイナーの違いは?
・スタジオイルフィル時代の話
・資生堂の「マジョリ画」の制作秘話

限られた時間の中。宇野さんは丁寧に答えて下さいました。

そして終わりには楽しみにしていたサイン会です。
最新刊から思い出深い本などを手にして並ぶ生徒達に優しく一人ひとり言葉を交わしながらサインしていく宇野さん。ダンディで素敵です!
私もサインを頂いた中の一人です。本当にありがとうございました!!

私が宇野さんの作品に出会ったのは子供の頃、伏し目がちの何か言いたげな少女の絵に怖さと不思議な魅力を感じた記憶があります。自然と生活の中でもその少女達を目にするようになりました。大人になった今、その作者に会える場に巡り会いイラストレーターを志す想いがまた強くなりました。

演劇や舞台美術や文筆など多才に活躍している宇野さんですが「ファンタジー挿絵の世界」の中で“ぼくは芸術家ではなく、生粋のイラストレーターだ、イラストレーターという職業以外に、僕の生きる場所はないのだと思う。”という言葉が心に深く響きました。

2時間あっという間に終わりとても貴重な言葉の数々を残していった宇野さん。
本当にありがとうございました!!

いっぱい宇野

生徒が大勢なので、2教室ぶち抜いての授業です。最初のうちは緊迫した空気も漂ったりしています。

 

IMG_1503hadabun

宇野さんの語り口調は、とてもソフトです。怒ったところを1度も見た事がない。上から目線でものを
言わない。で、ちょっとエッチな事をさらっと言ったりはします。

 

IMG_0819
最新刊「宇野亜喜良ファンタジー挿絵の世界」の紹介です。この後のサイン会、行列ができ盛り上がり
ましたね。

 

画集1

最新刊にサインをしてもらう人の多い中、1982年発行のこんな本を持って
きた人もいます。古本を買ってきたのではなく、当時、新刊を買ったんだよね、
波田さん。

 

IMG_0824
授業後の懇親会は、もちろん盛り上がりました。宇野先輩、遅くまでありがとうございました。
とてもいい1日でした。今、うちの教室では、最近、先輩って呼び方が流行ってるんです。

 

宇野亜喜良さん82歳、元気です!衰えを知らないエネルギッシュな活躍振りは実に驚異的です。
そもそも絵を描く人間は長寿(特に日本人)が多いと言われています。
梅原龍三郎98歳、中川一政98歳、熊谷守一97歳、と長寿を全うしました。これは今より平均寿命がずっと低い時代の人たちですから、すごい!
女性だったら小倉遊亀105歳、片岡球子103歳!もっとすごいけど、もともと女性の方が平均寿命が高いしね。
葛飾北斎は89歳ですが、人生50年と言われた時代の人だから、もっとすごいかも。
近年では、やなせたかし94歳、水木しげる93歳、早川良雄92歳、あ、そう、先日亡くなった灘本唯人さんは90歳でしたが、まだ若かったという気さえします。
で、なんといってもすごいのは挿絵画家の中一弥104歳!
池波正太郎の鬼平犯科帳の挿絵等で有名ですが、10代から仕事を始め挿絵画家生活約85年!(ギネスに登録されないのだろうか)亡くなったのは去年の10月ですが、亡くなる直前まで月刊誌に子息で直木賞作家逢坂剛さんの連載小説の挿絵を担当していました。
で、ぼくが思うのは、宇野さんはずっとずっと描き続け、中一弥さんの記録をひょいと追い越しちゃうのではないかと思うのです。

峰岸達

 

 

 


大内郁美 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

40 thoughts on “レジェンド宇野亜喜良さんの 合同授業!

  • Reply
    波田佳子

    先日はお忙しい中ゲスト講師でいらしてくださりありがとうございました!
    貴重なお話たくさん聞けて、とても充実した時間でした。
    「ファンタジー挿絵の世界」の話、出版業界の話、寺山修司さんとの想い出、
    イルフィルのはじまりなど他にもたくさん、とても面白かった(興味深かった)です。
    私が宇野さんの作品を知ったのは小学校の時に買った絵本だったのですが、
    それから何十年かの間ずっと一線で活躍されていてやはり凄いなぁ〜!と思います。
    出版業界は不況だけど、いろんな所にチャンスがある…と言われていたのが
    とても印象的でした。
    今回のお話でたくさんエネルギーをもらえましたので、私たちも頑張らねばと思います。
    講義後のサイン会、あんなにたくさんの生徒一人ひとり丁寧に接して
    サインしていただきありがとうございました。
    ちなみに上のマスカレードの写真は私のです。
    大学時代にリアルタイムで買ったのですが、もうなかなか手に入らないよ、と
    おっしゃっていたので、あの頃買っておいてよかったです。歳がばれる(笑)
    それではありがとうございました!
    峰岸先生の粋な計らい、小林さん冒頭分もありがとうございました。

  • Reply
    山下 晶代

    「イラストレーション・宇野亜喜良」のキャプションを初めて見たのは、高校生の時だったでしょうか。
    あの独特の香り立つような色気というか気配のせいか、当時の私には、ちょっと近寄りがたい絵でした。
    その魅力がわかるようになった今、宇野さんのお話を直接聞けることになるなんて。
    80代とはとても思えない生き生きした表情、そして長いキャリアと現役感あふれるお話、耳も目も離せませんでした。
    特にスタジオイルフィル時代のお話、当時の熱気が感じられてわくわくしました。
    小林さんの冒頭文にもありますが、峰岸先生との、飲み屋で話しているかのような和やかさは忘れられません。
    宇野さん、峰岸先生、貴重な時間をありがとうございました!

  • Reply
    長光雅世

    宇野さん、お話が聞けてとてもとても幸せでした!そして、すごい行列になってしまったサイン会でも、一人一人笑顔で丁寧に接していただいて、感動しました。握手してもらった手のあたたかさにもきゅんとしていました。
    宇野さんのことは、子供の頃から「すごい絵を描く人」と気づいたら知っていたように思います。
    そんな方がずっと一線でお仕事されていて、そして自分がイラストレーションの夢を持って勉強している今、お会いできたことは本当すごい事で、頑張る力になりました。
    「運が良かったんだと思うけど….」と前置きしながら素敵なお仕事の話を色々してくれたこと、今の業界の難しさを語りながら可能性を語ってくれたこと…..とても心にしみました。そして、イルフィルのお話がとても好きでした。
    夢を見させてくれるようなお話を本当にありがとうございました。
    帰り道、一緒に電車に乗れた事までも嬉しかったです。
    小林さんも緊張しちゃう回の冒頭文をありがとうございました。
    峰岸先生、本当に素敵な機会を作ってくださってありがとうございました!宇野さんとのやりとり、楽しかったです。二枚目の写真、いいですね〜
    でも、先生、三枚目の写真の宇野さんの持っている本は、「ファンタジー挿絵の世界」ではなく、誰かの持っていた「宇野亜喜良クロニクル」だった気がします。

  • Reply
    岸あずみ

    合同授業ではありがとうございました!私も宇野さんを初めて知ったのは十代の頃で、さいしょ見たときから、妖しいファンタジーな雰囲気に惹かれて、初めて名前を覚えたイラストレーターさんだと思います、今回直接お話を伺える機会を得て、一言一句ききのがすまいぞ、という気持ちで参りました、とても貴重な機会をありがとうございました!
    ところで先日のマジョリ画を私もやりました、自分で操作してるんですけど、宇野さんに似顔絵を描いてもらったような気分になって、美しくファンタスティックな画面ができあがっていくあいだ、ずっとニヤニヤがとまりませんでした、すごくすてきなコンテンツだと思いました。
    得がたい機会をつくってくださった峰岸先生、それから当日のことをあらためて思い出す冒頭文を書いてくれたあつ子ちゃんも、どうもありがとうございました!!

  • Reply
    前田泰子

    宇野さん、素敵なお話、ありがとうございました。1960年代の頃のお話、トイレ事情の話、主権を取り戻そう!というお話。胸が熱くなりました!私もマジョリ画作りました、友達の分も作ってプレゼントしたらとても喜んでくれました。
    峰岸先生、このような貴重な機会をありがとうございます。
    あっちゃん、冒頭文ありがとう、宇野さんのイラストレーターとしての言葉にしびれるね!

  • Reply
    夏秋妥世

    宇野先生、合同授業ありがとうございました。
    四年前にお目にかかって以来でしたが、相変わらずカッコよかったです。先生の優しい話し方が、すっとその時代の空気を作り出し、いつの間にか引き込まれていました。とても心地よい時間でした。
    私事ではありますが、最初の個展にも来て下さり、
    とても感謝しています。

    昔、あるギャラリーで、
    「どうして君は、展覧会にあまり顔を出さなくなったの?」と少し厳しい口調で、私に話された事がありました。そのお言葉は、今でもずっと心にあります。
    なんとなく、その言葉の奥の意味が、伝わって来たからです。
    人は色んな出会いや、自分に投げかけられた言葉で支えられ、生きれるような気がしています。
    これからも、先生の作品や、活躍で、励まされて行きたいと思います。

  • Reply
    坂内 拓

    宇野さん、授業ありがとうございました。
    あっという間の2時間でした。
    谷川俊太郎さん、寺山修司さんとのエピソードなど、
    当時の様子をリアルに想像できて刺激的でした。
    またどこかでお会いできれば嬉しいです。
    ありがとうございました!

  • Reply
    原倫子

    宇野さん、素敵な時間をありがとうございました!
    うっとりしている間に時間が過ぎていきました。私もサインを頂戴したひとりですが、丁寧かつソフトにお話してくださって、感激でした。
    特別授業以来、「私が人に売りたい自分の美学って何だろう?」ということを考えるようになりました。

    ずっとイラストレーター界の第一線で活躍を続ける宇野さん。これからも目が離せません!

  • Reply
    峰岸達

    あ、長光さん,、指摘ありがとう!
    いけねー、いけねー、最新刊を持ってきた人たちが多かったので、つい間違ってしまった!
    あの本は確か藤岡さんが持ってきてた「宇野亜喜良クロニクル」だよね・・・。
    宇野さん、すみません、間違えちゃって。

  • Reply
    加藤佳代子

    宇野亜喜良先生、貴重な授業をありがとうございました。
    長く一線で活躍されてきた方のお話は、どのようなことを話されても聞く人に何かしらの感銘を与えて下さいます。
    宇野先生のお話をお聞きするのは3回めですが、毎回新鮮な感動を覚えております。
    また懇親会でも、生徒にまで気を使って下さるざっくばらんなお人柄と、楽しいお話、贅沢な時間をありがとうございました。
    57歳からイラストレーションを始めて10年経つ私ですが、今、宇野先生のお年を感じさせない前向きな姿勢とエネルギーにとても勇気づけられております。
    私が20代の若い頃、宇野先生はすでに時代の寵児で、自分とは接点のない雲の上の上の人でした。
    この年になって、宇野先生と間近でお話をする機会に恵まれるとは!
    峰岸先生の塾の入っていなければあり得ないことで、峰岸先生に感謝です!
    宇野先生、これからもずっとずっと素晴らしいイラストレーションを描かれていかれることを熱望しています。
    ありがとうございました。

  • Reply
    小笠原まりえ

    宇野亜喜良先生
    先日はお忙しい中、貴重なお時間を頂きありがとうございました。
    峰岸先生が毎回のように「宇野亜喜良さんは大先輩で、僕は凄い先輩に恵まれた」と仰っていて、
    私にとっては遠すぎる存在ですが、お会い出来る機会を頂けて本当に幸運に感謝しています。
    母は大ファンで、中学生の頃に雑誌の付録のポスターを部屋に貼っていたり、宇野先生の絵に「東京(都会)」の風を感じていたそうです。
    マジョリ画も母娘で遊んで、母は嬉しげに待ち受けにしていました。
    私も先生の絵が大好きなので、画集を熟読して研究します。
    京都でのお芝居も楽しみにしております!

  • Reply
    たなかきょおこ

    宇野亜喜良先生
    先日は楽しい授業をありがとうございました。
    柔らかな語り口と、独特の言葉の選び方にうっとりしながらも
    おもしろい話に聞き入っていました。
    あふれる現役感と色気、すごいです。
    これからも第一線での活躍拝見させてください!

    絵描きが長寿という印象はありましたが、
    峰岸先生が挙げてくれたたくさんの具体例、
    改めてみるとすごいですね。

  • Reply
    石橋 澄

    宇野さんにお会いできるなんて・・・!お話しを聞けるなんて・・・!と夢のような夜でした。
    最後にどうしても握手していただきたくて、電車の中で、なかば強引に握手していただいちゃいました。2度も3度も。(スミマセン!) その夜の私の帰り道は幸福感にあふれていました・・・うっとり。本当にどうもありがとうございました!!

    今までのご活躍もすごくて、(お話に出てくる人も皆さんレジェンド級の方々ばかりで・・ )
    そして現在進行形で、来週、来月、もうスケジュールぎっしりで、超売れっ子でいらっしゃるなあ!と。これまでもこれからも第一線で走り続けていかれるんだなぁ・・というところに、すごく感動し、なんてカッコいいんだろう、と思いました。産みだす作品ももちろんですが、こんな風に年を重ねていけたらな、と思いました。またいらしてください!

  • Reply
    くのまり

    宇野先生、先日はお忙しい中いらしていただき、本当にありがとうございました。
    講義室に向かうエレベーターに宇野先生がささっと入られた時は、心臓が飛び出そうになってその場の一同が緊張して(いたと思います)、
    凍り付きましたが「何階かな?」と穏やかに微笑んでくださり、そのソフトさがとんでもなく衝撃でした。
    当時の生々しい歴史の数々を聞くことが出来、すごく刺激になり、でもその語り口が常に柔らかくてダンディで…緊迫するお話もあれど聞かせていただきながら本当に幸せでした。帰りの電車内、マジョリ画を楽しく着せ替えながら、自分がレジェンド宇野さんの絵になっていく嬉しさにホクホクしながら帰路につきました。あっちゃん冒頭分お疲れ様でした~!

  • Reply
    鹿又

    宇野さん貴重なお話しありがとうございました。
    講義はもちろん、移動の合間合間でお話しいただいた言葉がとても印象に残りました。
    男のイラストレーターにはもっと頑張ってほしいとも・・・
    本当にフランクにお声掛けいただき友達のように話してしまいました。
    いかんいかん、またなれなれしくて怒られてしまう。
    もっともっとお話ししたいです。是非またいらしてください。
    ありがとうございました。

    ちなみに電車で宇野さん、ジブリの千と千尋の神隠しは好きだねって仰っていました。
    可愛い豆情報でした。

  • Reply
    木原まさやす

    宇野先生 ありがとうございました。
    寺山さんや横尾さんのお話から、怒涛の60~70年代がよみがえるようでした。
    食えない道を目指す人はロマンティックとかさりげないことばも重み感じました。
    麻布十番祭りのイラストレーション毎年楽しみにしてます。今年の「赤い靴」?も素敵です。
    それにしてもオシャレでチャーミング! 私もかっこよく年取る見本とさせていただきたく・・・無理かな。

  • Reply
    鄭 昇

    宇野さん、ありがとうございました。
    お話させていただいた際に「テイ」という漢字をうまく説明できませんでしたが、鄭と書きます。
    もっとお話を聞きたかったのですが、
    これからも宇野さんの作品を楽しく拝見させていただきます。

  • Reply
    ハシモトジュンコ

    宇野さん、貴重なお話ありがとうございました。
    事務所を始めた頃の話、トイレ事情、赤いジュータン、、、とても面白かったです。
    マジョリ画も、ちょうど始まっていて、猫頭にしました。
    また、お話を聞かせてください。

  • Reply
    橋本裕子

    宇野さん、ありがとうございました。

    新しい実験やアイディアが盛り込まれた作品を次々生み出していらして、ほんとうに刺激的です。
    復刻版「あのこ」へのサイン、ありがとうございました。
    静謐な緊張感が立ち上ってくるご本ですね・・・
    イラストレーター同士のご夫妻をめぐるお話も面白かったです。

    峰岸先生、素晴らしい機会をありがとうございました。 小林さん、冒頭文ありがとうございました♪

  • Reply
    モリザキサチコ

    宇野先生、峰岸先生、とても貴重な時間をありがとうございました。

    イラストレーションかグラフィックデザインか。
    どちらかに決めないといけないような気がしていたのですが、宇野先生のお話を聞き、
    両方できる人が増えればイラストレーション界を活気づけれるのだと確信しました。

    友人たちに宇野先生にサイン貰ったんだ!!と自慢しましちゃいました(^^)

  • Reply
    Tsuin

    宇野亜喜良先生、お話ありがとうございました。絵はよく見るけど、どんな人が描いているんだろう…性別、年齢の想像がまったくつかないというのが今までの印象。恐縮ながら一番前で話を聞かせて頂きました。びっくりするほど若々しく、気さくで、優しい雰囲気で、想像していた方とはいい意味でちょっと違いました。デザインなどイラストレーション以外の仕事も、えっこれもなの?と思う作品もたくさんありました。私たちの生活の中で宇野先生の作品がたくさん溶け込んでいるんだなぁと改めて感じました。この先もずっとお元気で、絵を描いてください。ありがとうございました。

  • Reply
    サカガミタケシ

    宇野先生、楽しい時間をありがとうございました。
    先生ならではの、時代や業界を俯瞰するようなお話しや、いろいろな事象への視点、ふと印象に残る言葉遣いなど、ハッと新鮮に感じることがたくさんありました。
    先生の60年代のある挿絵が好きで、眺める度にどうしてこんなにたくさんの魅力を詰め込めるのだろうと思ってきたのですが、翌日(こっそり)やってみたマジョリ画は、それにも増してファンタジーの洪水という感じで、いつでも世に惜しみなく夢を与えてくれるかたの存在に、改めて嬉しい気持ちになりました。
    ぜひまた授業にいらして下さい!
    貴重な機会を作って下さった峰岸先生、ありがとうございます。

  • Reply
    川井純子

    宇野先生、峰岸先生、貴重なお時間を作っていただきありがとうございました。
    お話しお聞きできて幸せです。感動しました。
    憧れていた先生方と同じ空間にご一緒させていただけることが嬉しかったです。
    いろんなものを吸収して少し身になったように思います。
    これを糧にこれからも頑張りたいと思います。

  • Reply
    四宮 愛

    宇野先生。先日は、本当に貴重なお話をお聞かせ下さり本当にありがとうございました。
    そして、このような機会を作ってくださった峰岸先生に、心から感謝しております。

    お会いできた感動が言葉にならず、コメントをいざ書こうとすると
    月並みな事しか書けないのがもどかしいです…

    合同授業の数日前に、「マジョリ画」がSNS上で大流行し始め
    知人友人のなかにたくさんの「宇野亜喜良ファン」(ここでは呼び捨てで失礼します)がいた事を改めて知りました。
    数日後には先生にお会いできるという優越感を、みんなに悟られないよう必死でこらえました(?)

    宇野先生が、あの空間にいたあの時間、すべて夢のような体験でした。
    ありがとうございました。
    これからも、宇野先生の素晴らしい作品を拝見できる事を心から楽しみにしております。

  • Reply
    徳重千里

    宇野亜喜良 様

    合同授業では、大変貴重で、とっても楽しいお時間をどうもありがとうございました!
    独立なさった当初のお話、感心しながら伺いました。

    宇野さんが、コーヒーカップ柄のシャツに興味を持たれていたことが、
    私には、印象深かったです ^。^
    若さとセンスの秘訣は、好奇心から…かしら?と、密かに宇野さん研究をさせていただいています。

    そして、サインを本当にありがとうございました。
    当日、誕生日だったこともあり、
    とても贅沢なプレゼントをいただいて、上機嫌でウチに帰りました!!!
    大事な宝物です。

  • Reply
    小林あつ子

    宇野先生、お忙しい中素敵な合同授業をありがとうございました。
    貴重な講義の様子を私の拙い文でお伝えする事になり恐縮です。

    サインを頂いた時、厚かましくも作ったマジョリ画を見せたら
    「似てますね」とおっしゃってくれて、そこにサインと握手までして頂き本当にありがとうございました!!
    優しい対応と暖かい手のぬくもりが忘れられません。

    そしてこのような機会を作って下さった峰岸先生、
    冒頭文の励ましをくれたみなさま、ありがとうございました!

  • Reply
    坂元美奈子

    宇野先生、先日はお忙しい中貴重な機会を作っていただきありがとうございました。
    イラストレーション界のレジェンドと言われる方のお話が聞けるなんて。。。
    改めて、自分は貴重な環境でイラストレーションを学ばせていただいているのだなあと実感しました。
    宇野先生のお話は、今のイラストレーション界の厳しい状況の中でイラストレーターを目指す私たちには、とても励みになりました。
    そしてなにより、お人柄の素晴らしさに感動してしまいました。

    ちょうどSNSでマジョリ画が流行っていましたが、82歳にして日本中の女性をときめかせてしまうなんて、本当に凄いです。
    これからも宇野先生の素敵な作品を楽しみにしています。

  • Reply
    鹿毛英子

    お話の中、特に心に残ったことのひとつは、宇野先生の仕事をなさるうえでの周囲の人々に対するリスペクトでした。
    あの女性はすばらしいとおっしゃる自然さ、忘れません。
    あれからも何度も作品集をめくりすてき、すてきと感じ入りつつ、自分が絵を描くことが好きでよかった、MJ生になってよかったと再認識しています。
    宇野先生、峰岸先生、貴重なお話を伺う機会を得ることができて本当に嬉しいです。ありがとうございました!

  • Reply
    nashiko

    宇野先生、先日はお忙しい中とても貴重なお話を聞かせていただき、ありがとうございました!!
    10代の頃からずっと憧れていた宇野亜喜良先生のお話が聞けた事、というか会えた事事態が
    夢のようでした。
    妖しくファンタジックでエロティック、それていてお洒落。当時から今でも、宇野先生の作品には
    心が惹かれます。
    谷川俊太郎さん、寺山修司さんとのエピソード、とても興味深かったです!!
    サインも1人1人丁寧に接していただき、感謝いたします。
    宇野先生の素晴らしいイラストレーションに、これからも刺激を受けさせていただきます!

    宇野先生、峰岸先生、貴重な時間を本当にありがとうございました。

  • Reply
    宮前伊津子

    宇野亜喜良先生、貴重なお話をありがとうございました。
    業界の現状のお話には身が引き締まりつつも温かい言葉に勇気をもらい、イルフィルの頃、横尾さん、寺山さん、澁澤さん…と60年代の熱気はどんな感じだったのだろうと思いを馳せました。

    終了後は大勢の生徒一人ひとりに丁寧にサインをしていただきありがとうございました。その際マジョリ画を見ていただけたのも感激でした!
    帰りの電車でご一緒できたことも嬉しかったです。

    中学生の時に「詩とメルヘン」を見て少女の絵に惹かれて初めて宇野先生のお名前を認識し、それ以来ずっと憧れです。お話を聞く機会を2度もいただけるなんて、MJにいるおかげですね。
    これからもずっと宇野先生の素晴らしいイラストレーションを楽しみにしています。
    宇野先生、峰岸先生、素敵な合同授業をありがとうございました。

  • Reply
    藤岡詩織

    お忙しい中宇野先生来てくださり本当にありがとうございました!
    高校の頃に天井桟敷のポスターを初めて見て、とても衝撃で、なんてかっこいいんだろう・・としばらく目の裏に焼きついて離れませんでした。
    宇野先生はイラストレーターになりたいと思った一番のきっかけです。
    凄く影響を受けて高校のころはファンタジーな耽美な世界を描いていたりもしました・・。
    この日は一番前に座らせていただいていたのですが、憧れの巨匠を目の前に手に汗をかいてしまいました。寺山修司さんやイルフィル時代のお話を本人の口から聞けて感激です。夢のような時間を有難うございました・・!

  • Reply
    白尾可奈子

    宇野先生、貴重なお話を聞かせていただき、どうもありがとうございました。
    イラスト界のスタアから直にお話が聞けるなんて贅沢な時間でした。
    いつの時代も第一線であり続けるなんて、本当にレジェンドです。
    これからもどんな作品が生み出されるのか、楽しみです。

  • Reply
    植松彩子

    宇野先生、お忙しい中お越しくださりありがとうございました。
    先生の作品はずっとずっと以前から拝見しておりましたが、まさにその方が目の前に!と内心興奮しておりました。
    先生のお話を聞けて、サインをいただいて、握手までしていただいて‥‥こんな貴重な機会に恵まれるとは、MJ生で良かったです。
    これからも宇野先生のご活躍を楽しみにしております。
    ありがとうございました。

  • Reply
    春山拓思

    宇野先生。講師できていただきありがとうございました。
    授業が決まったときから、とても楽しみにしていました。
    とても興味深い話をたくさん聞けました。
    スタジオイルフィルのことはプロフィールなどで見ていましたが、
    目に浮かぶよう話していただいて、とても楽しかったです。青春ですね!
    僕がいちばん心に残ったのは、厳しい時代だけど、そういう時代だから、
    面白い作家や作品が生まれるかもしれない。どういう運命がまっているかわからない。
    と、とても自然体で話していたことです。
    素敵な時間とお話を、ありがとうございました!

  • Reply
    東久世

    宇野さん、貴重なお話をありがとうございました。
    ちょうど授業の日あたりにマジョリ画が出ました。(私もすぐやりました!)
    イラストレーション誌でこの仕事の特集がありましたが、すごい仕事量で。。びっくりしました。
    その他、新しい本の話なども出た時の峰岸先生のセリフ、「こんな年齢になって、新しいジャンルの仕事が集まってくることが羨ましい、すごい」というのがとても印象的でした。
    歳を重ねても、新しい仕事や自分を表現する場があるというのが、いい刺激になって
    イラストレーターは長寿!につながるのかなと感じました。
    私も長く描き続けて健康でいたいなぁと思いました。ありがとうございました。

  • Reply
    大内郁美

    宇野先生、素敵な時間をどうもありがとうございました。
    特にイルフイル時代のお話、当時の状況が目に浮かぶようですごく興味深かったです。
    マジョリ画もやらせて頂きましたが、パーツの一つひとつどれもが可愛くてテンションが上がりました!
    これからもご活躍を楽しみにしています。
    峰岸先生、貴重な機会を頂きありがとうございました。

  • Reply
    中村いずも

    宇野先生、峰岸先生、このような機会を頂きありがとうございました。
    昔、実家に小さな詩集本があり、寺山修司さんの詩と、宇野さんのイラストレーションが描かれていて、印象的な眼ざしに子どもながらに引き込まれたことを覚えています。それから今までもずっと素晴らしい作品を生み出し続けられて、沢山の方にトキメキを与えてこられていることの凄さを改めて実感しました。
    お話の中で、さりげない言葉に胸を打たれるような瞬間があったり、またイラストレーターとデザイナーの違いのお話などもとても勉強になりました。
    楽しく貴重なお話をありがとうございました。

  • Reply
    川井純子

    また機会ありましたら是非お会いしたいです。
    今度は絵を描く講座とか、、または先生が描いていらっしゃるところを見学させていただくとか…
    贅沢過ぎますかね…
    また合同授業など、是非よろしくお願いいたします!

  • Reply
    坂本たま子

    宇野さん、先日はお忙しい中本当にありがとうございました。
    とても貴重な現場のお話ばかりで興味深く、濃い登場人物の多さにも驚きました。
    スタジオイルフィルが京橋からお仕事を始められた時の詳しい内装の話を聞いて、こんなだろうか?と色々想像を巡らせました。
    仲間と始めた事務所、というのが今回のお話でより一層詳細が具体的になりドラマチックに感じました。
    宇野さんの絵を知る頃には私の場合高校生になっていたのですが、
    絵を声高に大好きなの!と言えない、秘密にした方が良いかもしれない、でも大好き・・という感覚だったのですが
    きっと見る人に衝撃を与える事をなんとなく感じていたからかもしれません。
    だからこそこの日の講義でお話していた事も至極納得がいき、またその仕事への姿勢にうちのめされました。
    本当にありがとうございました、この日をメモした手帳も大事にしていきたいと思います。

    ちなみにこの日印象的だったのは、打ち上げ後お店の玄関で生徒一同がご挨拶した時。
    男女問わずすっかり宇野さんに心を持って行かれたかのようで、
    お礼を申し上げた時サーモンピンク色の雰囲気に包まれてました。
    私は当日着ていたシャツについてお話できた事でうっとりピンクで胸いっぱいでした(お気楽ですみません)。
    峰岸先生、特別な1日をありがとうございました。

  • Reply
    みやしたゆみ

    宇野さん、先日はお忙しい中お越しくださりありがとうございました!
    2回も合同授業でお話をうかがう機会をいただきとても幸せなことだなあ、と宇野さん、峰岸先生に感謝の気持ちでいっぱいです。
    今回は中でもアリス・マーティンプロベンセンに憧れていたというお話、個人的にミッドセンチュリーの絵本を収集していることもあり
    とても興味深くうかがいました。
    長~い行列に並んでいただいたサインも宝物です。
    このような貴重な機会をいただき本当にありがとうございました!