松本沙希(11期・OG)がチェコのプラハで2つの展覧会に! 1


チェコのプラハ在住の11期OG松本沙希です。
地元プラハにて2つの展覧会に参加します。
そのお知らせです。

展覧会1
プラハのメトロ、カルロボナーメスティ駅の廊下にある屋外ギャラリーで展覧会をします。
美術大学のイラストレーション科の学生2人と絵を描きました
5メートルほどある壁画を2点、2メートルほどのものを1点。
色面構造と具体的なディテールを混ぜて春をテーマに描いています。
期間 4月13日から6月15まで。屋外なので24時間ご覧になれます。
プラハをご旅行のさいは訪れてみてください。

 

展覧会2
私が所属するプラハのイラストレーション協会の年に一度の総合展覧会です。
一冊の本の原画を何点かと、郵便をテーマに書き下ろしを展示しています。
場所が郵便博物館だからです。博物館自体も素敵な雰囲気です。
他の作家は私とは違ってベテラン揃い(活動の最盛期を社会主義時代にむかえ現在まで活躍しつづけているJindrich Kovarik,Vaclav Kabat、Zdenka Krajcova, Eva Sedivaをはじめ、90年代から現在まで第一線で活躍し日本や韓国、台湾などでも出版を重ねているRenataFucikovaやJindra Capek、アニメーションやテレビ作品にも貢献しその人気が定着のLucie DvorakovaやEva Sykorova-Pekarkovaなど。)なのでプラハにおいでの際は是非足を運んでみてください。
期間 5月21まで。そのあと巡回(場所未定)


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

One thought on “松本沙希(11期・OG)がチェコのプラハで2つの展覧会に!

  • Reply
    松本

    峰先生、二十果さん掲載ありがとうございます。 遠くですが、もしプラハにいらっしゃる際は私にもぜひご連絡ください