<おしゃれな男女>10月4日(水)Aクラス 12


こんにちは、冒頭文を担当いたします、21期のバイゴ.リョウです。

今回の課題は「おしゃれな男女」でした。

日本語はまだ下手なのですが、どうかよろしくお願いいたします。

 

今回は前期最後の課題でもあり、先輩方、21期生には素敵な作品がたくさん並んで、皆様が先生に作品の内容をプレゼンテーションしました。

いいですねという講評を先生から褒め続け頂いて、全員の作品がピックアップになりました。

 

「おしゃれ」は一体なんなんだろ?昔の大スターから今売れてる若いタレントと、80年代の映画名シーン、60年代の服装、カフェでのんびり過ごすカップル、街で散歩するカップル…などそれぞれ。他にもファッション誌のような雰囲気を表現したいって雑誌を読むとなぜかモテルさん達がよくサングラスをかけて、足を組んでスタバみたい飲み物を持ってるという感想もあります。課題を通じて皆様それぞれ繊細的で、かつユーモアな考え方を持つことを知り、とても心嬉しいと思っています。

 

第1時間、(初めて珍しく先生は用事でいらっしゃらなかった)生徒達はお互いにプレゼンをしました。作品内容の発想、テクニック、画材など、皆様気楽に話し合いました。

 

 

第2時間、先生がいらっしゃって、勉強になったのは:

・売れてるイラストレーターは必ず人物を描けます。一目ではっきり誰の作品か分かるようなスタイルを作りなさい。特に21期新入生達にもっと頑張ってほしいとのことです。

・人物だけの場合はちょっと弱い、風景込みの方が全体的にいいです。

・人物と人物間の距離感、体の大きさの差をしっかり把握してほしいと、もし昔の素朴派のスタイルだったら別にいいけど、普段の作品はそれを把握しないといい加減な作品になります。

・人物の顔の特徴はあんまりその特徴を変なところに強調しすぎない。

(例えば:鼻の穴、もしキャラクター作るなら別にいいんですけど…)

・男の服は(女性にとって)ちょっと難しいので、もっと観察して描いたほうかいいです。

 

途中でMJブック用の授業風景写真を楽しく撮られました。

最後は山ちゃんで楽しい飲み会の中、前期のレッスンが終わりました。

また後期の授業を楽しみにしています。

 


加藤佳代子
(1期)

 


小牧真子
(7期)

 


橋本裕子
(11期)

 


やまもとようこ
(15期)

 


橋本純子
(16期)

 


あかしあきこ
(17期)

 


東久世
(18期)

 


岩野睦美
(18期)

 


植松彩子
(18期)

 


四宮愛
(18期)

 


石崎静香
(19期)

 


大野渚
(19期)

 


鹿毛英子
(19期)

 


金子なぎさ
(19期)

 


タケイサチコ
(19期)

 



山﨑彩
(19期)

 


山瀬尚子
(19期)

 


和田尚久
(19期)

 


アコル
(20期)

 


うめもときょうこ
(21期)

 


小泉理恵
(21期)

 


菅原さこ
(21期)

 


杉目史
(21期)

 


すぎもりえり
(21期)

 


CHIKARA
(21期)

 


バイゴリョウ
(21期)

 


橋本やすこ
(21期)

 


ふちのとみよ
(21期)

 


山口信子
(21期)

 


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 thoughts on “<おしゃれな男女>10月4日(水)Aクラス

    • Reply
      加藤佳代子

      川井さん、ありがとうございます。
      これは1950年代後半の男女を描いてみました。
      服やポーズ等いろいろな写真を参考にして組み合わせています。
      最近の男女を書こうと思っていたのですがうまく描けず(今のファッションに興味がない・・)結局、昔の時代を描いてしまいました。

      • Reply
        川井純子

        加藤さん、ありがとうございます。
        経緯もお聞き出来て勉強になります。
        そういうもの見られるのが貴重だし楽しみです。
        好きな年代とかが特徴にもなるんですね。

  • Reply
    橋本裕子

    やまもとさんの赤と白のワンピース、50年前のクレージュやカルダンのワンピースがこんな感じだったなあ・・・と、懐かしかったです!
    植松さんの2人、アクセントの赤が素敵です♪
    ふちのさんの女性、雰囲気があっていいな。ふちのさんのポンポンみたいな花も魅力的。

  • Reply
    川井純子

    ほんとだ、クレージュやカルダン。。50年代のワンピースはこんな感じなのですね。
    橋本さんの落ち着いた男女と薔薇の花の赤が素敵ですね。
    石崎さんのはボニー&クライドみたい。かっこいいですね。
    鹿毛さんの下地が見えるのがとっても質感が良い感じですね。
    あかしあきこさんの背景や服の模様もおしゃれですね。
    橋純さんの文字の入り方もかっこいいですね。
    金子さんの模様が動きやリズムがあるというか面白いです!
    和田さんやうめもとさんや、ほかのみなさんのも気になります!

    • Reply
      橋本裕子

      川井さん、ありがとうございます! 白髪になってからの藤村俊二氏がおしゃれだなあ・・・と、思っていたので描きました。
      仕立ての良いジャケット、ご自分でアイロンをかけたワイシャツ、チーフ・・・いい雰囲気でした。
      女性はこんな女性が横にいるといいなと思って描きました。
      バラは藤村さんからのプレゼントのつもりです♪

      それからミニのワンピースのことですが、50年代じゃなくて50年前・・・1967年頃です(^_-)-☆

      • Reply
        川井純子

        橋本さんありがとうございます。
        50年代じゃなくて50年前!!すみません。読み間違えてお恥ずかしい限りです。
        あわてん坊ですみませんでした(*^^*)汗 恐縮です。
        教えていただいてありがとうございました。
        そうですよね。1960年代とか70年代とかでしょうか。
        たしかマリークワントとかの写真でも見たことがある気がします。

        おひょいさん!そうかな、とは思っていました。
        似ていらっしゃいますね!
        別珍みたいなジャケット姿をテレビか何かで見たような気がします。
        ストーリーを考えながら描くのも素敵ですね。勉強になります。

  • Reply
    CHIKARA

    植松彩子さんの色数の使い方がオシャレだなぁと思いました。
    橋本純子さんの作品の画面配置もかっこよかったです。

  • Reply
    菅原さこ

    おしゃれな…  前期の課題の中で一番悩みました。
    そもそもおしゃれって…どういうことだ…に費やした時間が長かった気がします。
    前半はプレゼン形式になったので、それぞれの製作意図や画材の工夫などが聞けて面白かったです。

    橋本純子さんの作品、ラフなアウトドアスタイルなのに、配色と洋服のディテールと表情がツボにはまるおしゃれ感でした!
    東さん、赤青黒チェックと同じアイテムでもそれぞれの会話が聞こえてきて楽しいです。
    鹿毛さんのスーツのパリッと感!
    小泉さん、女性の試着室の空間が何かを語っていてシンプルなのに見ていて飽きないです。

    後期もよろしくお願いします。

  • Reply
    石橋 澄

    やまもとようこちゃんのが、カッコイイ!!と思いました。色の選択もオシャレ!

    うめもとさんの画風、好きです。今回も雰囲気あっていいな~!

  • Reply
    加藤佳代子

    橋本順子さんの何気なく描いてある三角の木がお洒落で可愛いね。
    植松さんの絵は肩の力が抜けていてとても素敵。頭身のバランスがいい感じでこなれていて色もいいと思います。
    四宮さん、女性の右肩がちょっと出ている方が無理がないように思えます。あるいは首のかしげ方が曲がりすぎているかも。でも素敵。独特で不思議で雰囲気のある絵で、四宮さんの個性だと思います。
    バイゴさん、うまく描いているなぁ、木と葉の描き方が面白いと思います。でも、こじんまりとしてしまったのが勿体無い感じがします。

    • Reply
      四宮 愛

      加藤さん、いつもありがとうございます!
      なんだかバランスが悪いと感じていましたが理由が分かりました。
      頂いたアドバイスで修正してみようと思います。