【カラーカット】6月23日(日)Cクラス 11


 

 

 


木原まさやす(18期)「朝のおつとめ」
・水彩紙、アクリル
前回に続き、白地を生かしてみましたが、
カットというよりちっちゃなイラストみたいになってしまいました。

 

長田直子(20期)
・オイルパステル パステル
メガネを描きました。
ちょっと個性的すぎるかな?と思っていたら
先生からもメガネはよくあるタイプを描いた方がいいねといただいてしまいました。

 


上田恭輔(22期)「お話に出てくる鳥」
・水干絵具、ペインティングメディウム、ジェルメディウム、リターダー
鳥を描くのは楽しかった反面、個性を出すのが難しいな、と思いました。
もう少しデフォルメを工夫したかったです。
先生から「分かりにくい」と指摘を受けた白鳥のポーズ、
小さい画面で見るとより実感する結果になってしまいました。

 


倉本トルル(23期)
・Clip Studio Paint
1枚目は体操競技男子の種目、2枚目は仕事で描いた未利用魚
(一般市場に出回らない魚)、3枚目はパリの建物です。
体操男子を描いていて一つ発見がありました。
床と跳馬だけ短パン裸足でした。今まで気づかなかった・・。

 


池田吏穂(25期)「窓と猫」
・顔彩、水彩紙、カーボン紙、ダーマトグラフ、GIMPなど(画像加工)
ピックアップに至らなかったものは猫の顔のアップを描いてみたのですが、
どれも同じに見えるとのご指摘をいただきました。
色の塗り方なども含め、もっと工夫するべきでした。

 


葛󠄀西 可奈(25期)
・画用紙、水性ボールペン、色鉛筆、Photoshop
夏祭りのカットを描きました。静物を描くと自分が描いたとあまりわからなくなるとのこと・・・
何を描いても自分が描いたとわかってもらえるようになりたいです。

 


土岐可奈子(25期)
・カラーペーパー、色鉛筆、マーカー、パステル
先生に「カットだと個性が出ないね」と言われ、まだまだだ〜!と思いました。
実験的に茶色の線、青の用紙で描いてみましたが、何だか微妙なので、とりあえず紙はピンクに戻します。

 


岩城諒子(27期)
・ミリペン、不透明水彩絵の具、透明水彩絵の具
1枚目は子どもの様々な仕草、2枚目は家に落ちていたものを描きました。
先生のお話の一つ一つがとてもためになりました。

 


小森夏海(27期)
・ CLIP STUDIO PAINT
民芸品をテーマに描きました。
描くモチーフに特に興味や愛着があると、描き方を迷わず早く描けると実感した回でした。
毎回課題に対して考えすぎて表現方法や構図に迷ってしまうことが多いのですが、
もう少し自分の好きなものを積極的に描いてみようと思いました。

 


nam(27期)
・水彩紙、アクリルガッシュ、色鉛筆
食べ物を描くことがけっこう好きだなと思ったので気になるものを描きました。ちょっと楽しかったです。

 


湯浅瑞穂(27期)
・iPad(procreate)
1枚目はご指摘のあったマドラスチェックの色を鮮やかに修正し、画面が明るくなりました。
3枚目はあまり描くことのなかった山、食べ物、花のカットに挑戦しました。
色を敷いて描いたらあまり構えずに描けたような気がしました。
皆さんの選んだ様々なテーマの作品を拝見できてワクワクしました。

 


久保明子(28期)
・アクリルガッシュ、色鉛筆
もふもふした毛並みの動物たちを描きました。線が単一にならないよう意識しています。
着色はもう少し工夫していきたいです。

 


黒澤茉莉(28期)
・画用紙、オイルパステル、色鉛筆、Photoshop
1:メキシコオアハカの木彫り動物、2:花、3:陶器を描きました。
自分の出したい世界観と分かりやすさとのバランスを意識して描きました。
先生に「黒澤さんが描いたと分かる作品」と言って頂けて嬉しかったです。

 


佐々木久枝(28期)
・画用紙、鉛筆、アクリルガッシュ、クーピー
エッフェル塔を描きたくてパリのカットにしました。エッフェル塔は夜に、部屋の窓は昼にしました。
3枚目のストリートミュージシャンが楽しげに描けたのでよかったです。

 


ばん ちかこ(28期)
・iPad(Adobe Fresco)
世界のダンスと日本のタワーを描きました。
いつもは背景込みで描くことが多いので、カットは描き込み量や個性の出し方に悩みました。
今回も人物の顔はピックアップならず。しつこく描いていきます!

 


松原裕美子(28期)
・2枚とも水彩絵具、コットン紙
夏の果物と、夏の花のカットです。
水彩らしい透明感が出せるような題材、またそれ(透明感)を出せるような紙にしました。
花が難しく、透明感を出すつもりで描き込み不足になるか、みずみずしさに欠けるものとなりました。
アナログをデジタルで調整する術も身につけたいです。

 


村上早紀(28期)
・iPad(adobe Fresco)
好きなモチーフばかりだったので、描いていて楽しかったです。
課題を進めるたびに、自分の好みが「素朴で可愛い」だとわかってきました。
カットイラストでも個性が出せるように書き方や、モチーフ選びを研究していこうと思います。

 

以下、振替え。

【A】


EMI WEBBER (26期)
・Photoshop Procreate
今回は、塗り方にエミさんらしさがあると言っていただけてとても嬉しかったです!
カットの課題は、意外にも自分らしさを研究するのに良い課題でとても勉強になりました。

 

  


おさこようこ(28期)
・デジタル(CLIP STUDIO、Adobe Photoshop)
タッチや色づかい、顔の描き方などをいろいろと模索中です。
安定して自分らしい描き方ができるように確立させていきたいです。
1点目の七五三のイラストを先生から「いいね!」と言っていただいたこと、
産後間もないのにたくさん描いて偉いねと言っていただいたことが嬉しかったです。
これからも頑張ります。

 

【B】


ふちのとみよ(21期) 
・ipad (Adobefresco)
庭にあったら良いなと思った果物を描いてみましたので楽しく描けました。
人物が苦手なので練習の為に描きましたが、これで良いのか、、、ずっと悩んでいます。

 


ハラアキ(26期)
・画用紙、トレーシングペーパー、色鉛筆、アクリル絵具、
花器を描きました。先生に色がきれいと言っていただき嬉しかったです。
線やかたちをもっと工夫していきたいです。

 

 

 

 


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 thoughts on “【カラーカット】6月23日(日)Cクラス

  • Reply
    葛西可奈

    みなさんの作品を見て、背景に色をつけるとカットが見やすくてきれいだなと思いました。

    ハラアキさんの花器はそれぞれ色がきれいで、人形の手に花を生けるユニークな形の花器、いいですね!

    土岐さんの山のカットは、緑色がそれぞれ鮮やかで
    清々しいです!

    • Reply
      土岐可奈子

      葛西さん

      コメントありがとうございます!
      葛西さんのカットは夏らしくて爽やかでいいですね。丁寧な線と塗りがモチーフに合っていてかわいいです!

    • Reply
      ハラアキ

      葛西さん、コメントありがとうございます!世界中にかわいい花器がたくさんあるので、また描いてみたいなと思いました。
      葛西さんのカットは温かみがあって、見ているとほのぼのしてきます。いつもとても丁寧に描かれていてすごいです!

      Cクラスのみなさま、これからも振替のときはどうぞよろしくお願いいたします。

  • Reply
    岩城諒子

    カラーカットの課題は、みなさんの課題を見るのがとても楽しかったです。

    木原さん 「朝のおつとめ」というテーマ、おもしろいですね。右下の人物が何をしているのか気になりました!

    池田さん 全ての線に味わいがあって魅力的ですね!
    猫の表情も性格が垣間見えるような感じがして、物語を感じました。

    湯浅さん チェック柄の服とか旅装束とかのテーマ設定がおもしろくて、着眼点や趣味の広さがすごいなあと毎度思います!
    あとどうやって資料集めしているのかもお聞きしたいです。

    佐々木さん エッフェル塔とか他のモチーフをちゃんと丁寧に描いていて偉すぎると思いました!
    あとエシレバターの絵を見て、昔(8年前くらい?)日本で流行っていたのを思い出しました。

    • Reply
      湯浅瑞穂

      岩城さん 
      カットのテーマ選び、ものすごく迷って時間がかかるので、そう言って下さって嬉しいです!ありがとうございます!資料探しは、本、雑誌、画像検索を混ぜて参考にしています。

    • Reply
      木原まさやす

      岩城さん ありがとうございます! 右下の人物はゴミ捨てに行くところです。何ぶら下げてるのかと思いますよね。
      岩城さんの、「家に落ちてたもの」って、面白いですね!

  • Reply
    湯浅瑞穂

    カラーカット、皆さんの興味のあるテーマが拝見できて楽しく、勉強になりました

    上田さん 鳥の色や形に上田さんの個性が出ておられて、すごい!と見入ってしまいました。
    池田さん 猫のそっといる存在感が感じられて、沁みます!好きです!
    葛西さん とうもろこしとたこ焼き、お祭りの香りと味がしてきました!画面のすっきり感、勉強になります!
    土岐さん キャンプ道具も土岐さんが描かれるとシックで素敵です!物をこんな風に描けたらなと思いました。
    岩城さん 子供ならではのポーズを捉えられていて特に右上、真ん中の子の手足の線がとても綺麗で岩城さんらしくて好きです!
    村上さん あんこのお菓子のと特徴がスッと目入ってきて、とても美味しそうです!

    • Reply
      土岐可奈子

      湯浅さん

      コメントありがとうございます!シック…そんなふうに形容していただけるんだな〜と驚き&嬉しいです!
      湯浅さんは今回も私だったら面倒で描きたくない…と思うような男性たちや旅装束を描かれていて、偉いです。。
      上高地も可愛らしく描かれていて行ってみたくなりました!

    • Reply
      村上早紀

      湯浅さん
      コメントありがとうございます。特徴がスッと目に入ってくると言っていただけて、とても嬉しいです。

      湯浅さんの選ばれるテーマが、いつも自分の知らない世界のことばかりで、「そうなんだ!」と図鑑や教科書を見させていただいているような気持ちになります。
      すごく丁寧に描かれているのに、堅苦しくなくてとても見ていて居心地が良いです。憧れます!

  • Reply
    池田吏穂

    岩城さん
    猫を描くことにチャレンジしてみたのですが、今更ながら恥ずかしくなってました汗
    コメントにとても救われています。
    ありがとうございます~

    岩城さんのカラーカット、何とも言えない良い雰囲気があるなぁと思いました。
    子供たちのサイズ感や「家におちていたものたち」というテーマも好きです!

    湯浅さん
    なんて温かいお言葉…、ありがとうございます!
    湯浅さんのカラーカットはもう見ごたえがありすぎて、湯浅さんのイラストレーションで描かれた色々な図鑑が欲しい…です~

    EMI WEBBERさん
    先生も仰っていましたが、信号機をシンプルに並べて描かれていたのがカッコいい!となりました。
    2点目の木も、いつものEMIさんの世界が感じられてとても素敵です~

    黒澤 茉莉さん
    描き方や色合いが本当に独特で魅力的なので、もっとたくさんの作品を拝見したくなります。
    原画も見せていただけるのが楽しみです~

    松原 裕美子さん
    夏の果物と夏の花、どちらもふわっと儚げな感じがして優しさが伝わってきます。
    桃と朝顔や紫陽花が特に好きです~

  • Reply
    葛西可奈

    湯浅さんありがとうございます!
    湯浅さんのチェック柄の男性陣、それぞれ似合ってますね~湯浅さんの課題のチョイス、いつも楽しみにしています!